ミルクプラントってどんなところ?
What's Kiyosato-Milkplant ?

酪農家の 酪農家による みなさまの ミルク工房です!
清里に深く根ざした、私たちの夢と希望のシンボル!
そんなミルク工房を目指しています。


職員 5名 パート1名

製造担当 営業販売 担当広報担当 総務・経理担当
(担当は全員酪農家です)
アットホームなプラントです。


私たちからの提言
自然との調和を考えた、人にも地球にも優しい、プラントです。
食べ物を通じてあらゆるものの大切さ
命の大切さを知っていただけたら・・・


牛乳が出来るまで
Making Story


安全な牛乳は安全な飼料で!
生産性を上げるために遺伝子組み換え技術を使った「除草剤がかかっても枯れない大豆や食べた害虫が死んでしまうトウモロコシ」など自然界では起こり得ない不自然な現象を引き起こす作物がアメリカを中心として栽培されています。
こういった作物が日本にも輸入され、加工された食品として出回る一方、乳牛を始めとした多くの家畜にも主要な飼料として与えられているのが現状です。


清里地区の牧草地
「清里ミルクプラント」で使用される原料乳は、非遺伝子組み替え作物(NON-GMO)による配合飼料と有機質肥料を主体に用いて栽培された粗飼料(牧草・トウモロコシ)で育てられた乳牛から搾られた大変安全な食品です。
また加工工場において毎日行われる検査により衛生管理も徹底しており、安心してご賞味いただけます。

国内産の安全な飼料
(給餌直前のサイレージ)

「清里ミルクプラント」で加工される乳製品には、清里高原の冷涼な気候の中で輝く日差しを浴びた新鮮な牧草を飼料とした健康な乳牛から搾られた牛乳が使用されています。原料となる牛乳は毎日清里の酪農家から直接工場に運ばれ、専門家による徹底した品質管理がなされた後、常に新鮮なまま直接皆様のお宅にお届けすることが出来ます。
牛乳は清里の中でも特に高品質の牛乳を生産する、選ばれた酪農家の原料乳のみを低温殺菌して自然の風味を生かすと共に脂肪を砕かないノンホモ製法で作られているので高脂肪にもかかわらずさっぱりと美味しくお飲みいただけます。

飲むヨーグルトやソフトクリームも生乳100%で作られており、脱脂粉乳やミックスパウダーを一切使用しない本物の美味しさです。
牛乳容器についてはガラスビンを使用し、回収・リサイクルします。洗浄コストのリスクは決して小さくありませんが、このささやかな努力が森林資源の保護にすこしでも役立てば幸いに思います。

いつまでも守りつづけていきたい
八ヶ岳の美しい自然


NON GMOって何?
What's "NON GMO" ?

GMOとは?
(
Genetically Modified Organisms)遺伝子操作の一つ。DNA分子の特定部位を切り出して他のDNA分子に結合させること。これにより従来なっかた形質を持つ生物を作ることが出来る。【三省堂「大辞林」より】

例えば、ある作物で病気に強い種類と病気に弱いけど沢山実のなる種類と両方の良いところ部分の遺伝子同士をくっつけて、病気にも強く、沢山実のなる新しい種類の品種を作ることです。
ただし、わたしたちの住む自然界では起こり得ない状況のもと人工的に行うことかな・・・
難しいけど一般に農業で行われている品種改良(育種)とは、「自然淘汰」「時間的スクリーニング」をうけているが、GMOではそれらをうけていない状況の違い。

今、なぜNON GMOなのか!
現在、欧州が先行してこの問題が論議されています。
その訳は、GMO技術は、安全性や今後想定されない体に影響する問題があるか良く判っていないからです。
そこで、これら技術を使って出来た作物を使うときは、よく考えてからから使うべきだとの見解があります。

例えば、先ほどの作物を食べたとき、あるいは蓄積していったとき、今まで自然界にありえなかった病気やどんな薬も効かないウイルスが出現するかもしれない怖さがあります。

私たち清里ミルクプラントができること!
海外では(欧州を中心に)これらGMOがない食物環境を選択したい動きが活発です。
私たちを取り巻く環境の変化は、国際化により、急速に様変わりしていることは当然ですが、その中で消費者の方々、特にこれからの未来を担う子供達には、安全で安心して食べることのできる食物が必要かと思います。

私たち清里ミルクプラントは出来る限り消費者のことを考えた「もの作り」に取り組んでいきます。


私たちが取り組んでいます。

社長 小清水
「私たちが未来に残せるもの」
八ヶ岳山麓の素晴らしい自然と景観に恵まれたここ清里高原に始めて酪農が導入されて以来、数々の困難をのりこえ、清里の酪農家は試行錯誤を続け、現在では高冷地農業の象徴ともいえる地域産業に成長いたしました。
青く広がる牧草地と白い牧柵、その中で悠々と草をはむ乳牛の姿は清里高原を代表する風景として定着し、この地を訪れる多くの人々に愛されています。
そして私たち酪農家はここにより一層地域に深く根ざした試みとして、酪農の夢と希望のシンボルである「清里ミルクプラント」を設立いたしました。
近年自然環境の悪化や生活環境の変化に伴う健康への影響が増大し、その原因や影響に対して多くの人々が関心を持つようになっています。
私たちは「清里ミルクプラント」を通して、自然との調和を考慮し、人にも環境にも優しい安全で新鮮な食品作りを目指し、健康を基軸に据えた、未来につながる農業のあり方を実践していきたいと考えています。

副社長 酒井
このたびは私どものホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。私たち職員は以下のことについて誠意努力していく所存です。
皆様には安心して当社の製品をご利用いただければと思います。
Safe=安心
Fresh=新鮮
Delicious=おいしい
Ecological=環境に優しい

人・もの・環境に優しいもの作り
このプラントは私たちの酪農経営の発展、生産性の向上また夢創出の場とすると同時に特産品の創出、提案による地域活性化、消費者への食の安全と健康増進に与すためにあります。
事業達成のために
1.危機管理マニュアルの整備はもとより消費者ニーズに即応した商品の市場調査、研究、開発に努め安心と喜ばれる物作りを目指す。
2.自然との調和を考慮した生産、販売を行い地域に根ざした会社作りと、広報活動並びに意見交換会を実施して、開かれた会社作りを目指
3.これら実現していく上でも、職員研修、訓練により、技術、知識の向上(職員教育)を図る他、役員・会員の意思向上を図る場も提供していきたい。
私たちは以下のことを心がけていきます。
整理整頓 その日の整理は、その日のうちに
整頓 物品等所定の場所に
清潔 身の回り、衣服等常に清潔に
清掃 職場内外を常に清掃して
躾 礼儀正しく、挨拶は、元気に、はっきりと